四十肩・五十肩について - 牛久駅前で腰痛 肩こり 膝痛解消の鍼灸整骨院

ひらき鍼灸・整骨院

Q&A

四十肩・五十肩について

 一般に、40才~50才代に多く見られる、肩の運動障害を伴う痛みの事を指します。

肩関節は他の関節と違い、広い運動性を持ちます。その為、肩の関節の中には、滑液胞という潤滑油の入った袋が沢山あります。ここに炎症を起こすことが四十肩の始まりです。この状態でとどめておけば、比較的速く症状が消失します。

 やっかいなのが、石灰沈着といって、肩の筋肉や腱にカルシウムの結晶が沈着してしまった場合です。この場合、治癒までに数ヶ月から数年かかる場合があります。なぜならば、カルシウムが再吸収するのに、このぐらいの期間を必要とするからです。

 肩が痛い、手が挙がらないなどの症状をお持ちの方は、速やかに当院に来院して下さい。肩の症状は、あっという間に進行していきます。手遅れになる前に、一緒に対策を立てましょう。

 痛くて夜眠れない、激痛が走るなどの症状が出てしまった方は、治癒までに多少お時間をいただく事になります。しかし、痛みを極力抑えることは可能です。少しでも痛みを少なくした状態で、カルシウムの再吸収を促すことによって、QOL(より良い日常生活)を上げることができます。

この記事を共有する

腰・肩・膝の痛みを解消したい方へ

牛久市,牛久駅の鍼灸整骨院

平日20時まで受付 牛久駅西口徒歩0分 小さなお子様連れOK 実績多数 駐車場あり

腰・肩・膝の痛みを解消したい方へ

各種保険治療

3割負担の方:初検料:800円~1,550円

【初回限定】出産後なかなか体調が戻らない方へ

産後骨盤矯正

通常料金1,500円→初回500円(税抜)